キニナルブログ

キニナルブログ

ビジネス

マイナンバー制度について!メリットやデメリットは?

マイナンバー制度について!メリットやデメリットは?

こんにちは、はがちゃんです!

今回は、今日から通知されるマイナンバーについて、

調べました!

今更聞けない、マイナンバー制度についてや、

メリットデメリットについても書いていきますね!

OSK200807120007

マイナンバーってなに?

そもそもマイナンバーって何っていう人に、

紹介しますね!

 

別名「国民総背番号制度」と呼ばれています。

一人一人に野球部みたいに背番号が配られる、

みたいな感じですね!

法人にも使えるそうですね。

 

システム導入の初期投資で約2700億円

メンテナンスコストとして毎年300億円程度が、

見込まれているそうです!

 

マイナンバーに含まれる個人情報とは以下のようなものをいいます!
■氏名
■住所
■生年月日
■性別
■所得(お給料などの収入)
■税金
■年金     …など

たぶんですが、これからどんどん個人情報が

追加されていくと思います!

17b52252

生活にどんな影響あるの?

個人差はありますが、少なからず影響はあるので、

紹介していきますね!

 

個人では、今のところ

身分証明書健康保険書年金手帳

として使えるということが大きいですね。

そして、これから、いろんなところで使えるようになると思います!

 

民間企業は、マイナンバーに関する、

事務作業が増えます!

大変そうですね、これで残業も増えそうですね。

Dave-Fayram-640x395

メリットは?

マイナンバー制度のメリットとしては、

個人情報が一括で管理できることによって、

事務管理・手続きが簡単になります!

それにより、今までかかっていた費用削減されますね!

 

複数の収入先を持つ場合でも、正確な収入把握できることも、

メリットですね。

それにより、所得をごまかすことができなくなり、

脱税や生活保護・年金の不正受給を

防ぐことができます!

これは、個人的にかなりいいことだと思っています!

 

最近、不正受給のニュースが多かったりするので、

これでなくなればいいですね!

1262-1275894872

デメリットは?

個人情報を一括で管理することによって、

国や自治体が、簡単に個人情報を確認できてしまう!

ということが、問題ですね!

プライバシーの問題がかなり関わってくると思いますね。

 

さらに、漏洩なんかされてしまったら、

財産を失う人だって、出てくるかもしれません。

 

なので、保管管理が重要となってきますね!

海外からのハッキンング対策も重要と考えます!

 

管理・保管に関するお金もかかりますね。

維持費もかかってしまいます!

最後に

今のところ、僕はマイナンバー制度に、

反対しています!

というのも、いろんなことが曖昧すぎるからです!

こんなものに全部自分の個人情報を預けることが、

怖い!!というのが本音です!

書ききれないこともあるので、

みなさんもしっかりと調べてみてくださいね!

 

ではでは!

 

 

 

スポンサーリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top