キニナルブログ

キニナルブログ

事件

国分文也社長(丸紅)が脱税!?真相は?証拠についても!

国分文也社長(丸紅)が脱税!?真相は?証拠についても!

こんにちは、はがちゃんです!

今回は、タックスへイブンに関する

パナマ文書が公開され、丸紅が書かれていたことに

ついて書いていきますね!

国分文也社長の指示で脱税したのでしょうか?

その真相について調査しました!

さらに、証拠についても調べました!

国分文也社長(丸紅)が脱税!?

0046e73b-f7a8-4d8d-ab84-c78624929c6a

パナマ文書が公開され、

日本企業も約20社書かれていたそうですね!

そのうちの一つが丸紅!

 

丸紅は、現在の事業内容は

総合商社としての貿易業ですね!

一部上場、、、スゴいですね!

 

従業員は、グループも入れると

4000人

かなりの大企業ですね〜

 

資本金も約2600億円

いやいや、単位がえげつないな

こんな会社の税金なんて、、スゴそうですね!

 

そりゃ、租税回避したくなるわな!

ただ、個人で脱税をする分には

その人だけで済みますけど、、

会社でやってしまうと、、、

これはだめですね!

 

これは、国分社長の指示でしょうか?

インタビューをしたニュースがあったのですが

結構すぐに消されてしまいました!

 

何か大きいものが動いているのでは

ないでしょうか?

多分、丸紅側に都合が悪かったんでしょうね

真相は?

パナマ文書に載っていた丸紅は

脱税したのでしょうか?

真相を調査!

 

ソフトバンクのグループ会社や伊藤忠商事、
丸紅などの名前を含んでおり、実態が不透明なタックスヘイブンを
日本企業が幅広く利用していることが明らかになった。

 

と、ニュースに書いてありました!

 

結構大きい会社ですね!

そりゃ、大きい会社ほど

儲けてますからね!

そうなると、当然税金はかかりますからね!

 

まだ、どこも公式な発表はしていないです!

慎重ですね〜

スポンサードリンク


証拠について!

a0002_007331

脱税したという証拠はあるのでしょうか?

 

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)

10日に法人、企業や個人の氏名、

住所のデータベースをホームページ上で

公開しましたね!

 

今回はそこに、

日本企業では大手商社の丸紅伊藤忠商事

インターネット通販大手の楽天

三木谷浩史会長兼社長の名前が

あったということですね!

 

いやー、怪しいですね!

一応日本でも租税回避の法人を設立すること自体は

大丈夫なんですが、

マネーロンダリング資産隠しなどに悪用されている

可能性がありますからね!

 

ただ、文書そのものに含まれていた銀行口座

金融取引の内容電子メールでのやり取りなどは

公開していないんです!

 

なんだよ!

公開しちゃえばいいのに!

多分公開したら、芋づる式にいろんなことが

バレていくと思いますよ!

 

日本では、隠蔽がバレた場合

35%の加算税を上乗せして

徴収できますからね!

かなり取られると思いますよ!

 

だから、日本はお金持ちが住みづらい国

って言われるんですよ!

税金が高い割に、、、って感じですもんね!

 

これからどんな大物が

でてくるのでしょうか?

要チェックですね!

 

ではでは!

スポンサーリンク


URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top